HOME > 会社概要 > レンタル規約

油圧工具レンタル規約

別途契約書類または取り決め等による特約が無い場合は下記規約条項を適用いたします。
レンタルご利用の際には、規約の条項をご了承いただくものとします。

レンタル期間 レンタル日数の計算は、
お客様への【製品到着日】からお客様からの【返却発送日】までとなります。
(輸送期間は、レンタル期間には含まれません。)
・レンタル開始日:レンタル品の到着日。
・レンタル終了日:レンタル品の返却発送日。
レンタルの延長 日数の超過分は日割り計算になります。
1ヶ月以上の長期レンタルの場合には別途お見積もりいたします。
最低日数 最低レンタル日数は4日からとなります。
最低料金 合計のレンタル料金が1万円以下の場合は1万円をもって、
最低レンタル料金となります。
送料について レンタル製品の送料は、原則として発送元払いです。
製品お届け=宅急便送料:弊社負担
製品ご返却=宅急便送料:お客様負担

・返却の引取りをご希望の場合は別途、出張引取り料金が掛かります。
・緊急で赤帽・航空便利用の発送希望の場合はお客様負担となります。
ご返却先 レンタル製品のお届け・ご返却は宅急便となります。
返却先住所は、(株)日本プララド本社・レンタル係
〒651-2404 神戸市西区岩岡町古郷255-6 (TEL):078-967-3556
トルク精度
検定書
製品には取扱い説明書と6ヵ月以内のトルク精度検定書を付けてレンタル致します。(油圧トルクレンチ類とナットランナー類に限ります。)
* トレーサビリティの発行も可能ですのでご連絡ください。(無償発行)
出張指導 料金には当社、技術員が出張しての使い方指導や出張費用は含んでおりません。(作業員、指導員付きでのレンタルもできますのでご用命下さい。)
担保責任 お客様(以下甲という)と株式会社日本プララド(以下乙という)との間の賃貸借契約(以下レンタル規約という)について。

1. 乙は甲に対して、製品の引き渡し時において製品が正常な性能を備えていることのみを担保し、甲の使用目的への適合性については担保しない。
2. 甲が乙に対して製品の引き渡し日後2日以内に書面により製品の性能の欠陥を通知しなかったときは、製品は正常な状態を備えて引き渡されたものとする。
3. 製品引き渡し後の甲の責に帰すべからざる事由によって製品が正常に作動しなくなった場合、乙は製品を修理又は取り替えるものとする。この場合において、乙は甲に対して損害賠償の責を負わない。
滅失・毀損 1. 製品の返還までに生じた製品の滅失、毀損又は製品の返還不能についての危険は、天変地異その他の原因の如何を問わず全て甲が負担する。但し、通常の使用による損耗は、この限りではありません。
2. 製品が滅失(修理不能又は所有権の侵害を含む)した場合、又は製品が返還不能になった場合には、甲は乙に対して代替製品の購入代金を支払うものとする。
3. 製品が毀損した場合には、甲は自己の費用で製品を完全な状態に復元又は修理する。
4. 前3項の場合、甲は製品の使用の可否にかかわらず、レンタル期間中のレンタル料の支払義務を免れないものとする。
製品の返還 1. レンタル期間満了により終了したとき、又は前条の規定によって契約が解除されたときは、甲は物件を乙の指定する場所へ甲の費用で直ちに返還する。
2. 前項の場合において、甲の責により製品を返還せず(滅失を含む)、又は毀損した製品を返還したときは、甲は乙に対して代替製品の購入代価を支払うか、製品の復元又は修理に要する費用を負担する。
3. 製品に蓄積されたデータ(電子情報)がある場合には、甲はそのデータを消去して乙に返還するものとし、返還後の製品にデータが残存する場合、残存するデータの消失又は漏洩等に起因して甲その他第三者に生じた損害に関して、乙は一切責任を負わないものとする。
4. 甲が乙に製品の返還をなすべき場合にその返還を遅延したときは、期限の翌日から返還完了日までにつき、甲は乙にその日数分のレンタル料に相当する遅延損害金を支払うものとする。

ご希望の機種を選定する場合には、ご使用予定のトルク値の1.3倍以上で選定してください。特に錆びたナットを緩める場合には余裕を持って必ず1.5~2倍増しの機種を選定して下さい。

狭隘部にあるボルトの場合には、反力がうまく取れるかなど当社営業員に必ず事前にご相談下さい。「レンタルしたのに使えない」といった、トラブルが防げます。

ページ先頭へ