HOME > ニュース一覧 > 詳細

プララドニュース

2015.01.13

世界最大の風力発電 V164-8.0MWの組立 - 油圧トルクレンチ実績

世界最大の風力発電「V164-8.0MW」の油圧トルクレンチ実績

V164-8.0MW 風力発電のナセル

風力発電の大型ナセルの運搬

「写真提供:MHI Vestas Offshore Wind A/S」

プララド 油圧トルクレンチの大型ボルト締め使用実績
イギリス向け世界最大の洋上風力発電 「V164-8.0MW」 のナセル組立て、
大型ボルト締め作業に「プララドの油圧トルクレンチ」が使われました。
M48とM56の大型ボルト締め作業用。


使用機種:
油圧トルクレンチ PL1500SC : 最大トルク ~15,500Nm
油圧トルクレンチ PL2500SC : 最大トルク ~25,000Nm

世界最大の洋上風力発電機 「V164-8.0MW」
三菱重工業とヴェスタス社(デンマーク)の合弁会社である
MHI Vestas Offshore Wind A/S社の風力発電機。
新型の風力発電タービン 「V164-8.0MW」
風力発電1基の出力が8.0MWは現在のところ世界最大の発電能力。

定格出力:8.0MW (8000kW)
全高:220m、タワー高さ:140m、
ブレード長さ:80m
ナセル重量:390トン

油圧トルクレンチSC型
Vestas V164-8.0MW 風車動画
Vestas V164-8.0MW プロトタイプ風車組立動画
MHI Vestas Offshore Wind社
前に戻る