HOME > 油圧トルクレンチVS型 > 構造と特長

油圧トルクレンチ・センターホール型の特長印刷

プララド 油圧トルクレンチの特長図

高品質なトルク管理工具・PLARADブランド

油圧トルクレンチ特許構造:六角インサート交換構造

業界唯一の交換構造。インサートを交換し多様なナットサイズに適応。超精密スプラインギア構造。

特許・ピストンレバーシステム(油圧パワーレンチ)

特許構造の球形ベアリングピストンレバーシステム。衝撃に強く、
自動分離と再接続が可能。

油圧トルクレンチは特許の高圧安全2重シリンダー

油圧トルクレンチは業界唯一の特許高圧安全シリンダー(安全2重構造)

安全リリーフ弁と3次元ユニスイベル軸

自動安全リリーフ弁を内蔵。万一のカプラ外れでも自動的に圧を逃がしバーストを回避する安全構造

油圧トルクレンチのラチェットを取り外して交換可能。

ラチェットを取り外して交換可能。航空宇宙機用アルミ合金。軽量コンパクトで高い剛性を実現。

メガネ型油圧トルクレンチ

ショックアブソーバーで周期振動を吸収、制御し安定したストロークを実現。

ページ先頭へ