HOME > エアトルクレンチの仕様・寸法

エアトルクレンチの仕様

エアトルクレンチSTAの図面

エアトルクレンチの特長

精密エアレギュレーター標準付属

エアトルクレンチSTA型の寸法・サイズ

機種 出力トルク 駆動軸 A D E F H J K 重量kg
PL07STA 210-560Nm

19口

341 74 125 57 110 50 80 5.3
PL10STA 350-750Nm 25.4口 346 74 130 62 130 60 100 5.5
PL15STA 500-1,100Nm 25.4口 353 93 140 61 130 60 100 5.8
PL25STA 900-2,000Nm 25.4口 401 98 150 73 170 60 130 7.9
PL30STA 900-2,400Nm 25.4口 418 98 145 72 170 60 100 10.4
PL45STA 1700-3,600Nm 38.1口 436 99 162 86 170 60 130 10.7
PL60STA 2000-4,800Nm 38.1口 468 120 218 98 190 80 150 12.1
PL65STA 1000-5,200Nm 38.1口 450 98 218 98 190 80 150 13.8

コンプレッサーの必要エア圧は 0.6MPa(6bar)以上、エア流量は600L/分が必要です。

供給エア量が少ない場合、出力トルクは変わりませんがスピードが遅くなります。

締付けトルクは、ボルトサイズや締結部材によって影響を受けますのでお客様の
実部材で作業前にお試しの上、ご使用下さい。

販売製品ではPL120STM-T(最大トルク:~12,000Nm)もあります。

エアトルクレンチの使用事例

エアートルクレンチ

インパクトレンチとは違い、振動が無く静音!正確トルク管理。

フランジボルト・反力受け

隣のボルト又は壁で反力を受けます。反力受け装備。

エアトルクレンチのボルト締め

エア駆動のため長時間のボルト締めでも加熱しません。

ページ先頭へ